ヘラクレスオオカブト

ヘラクレスオオカブト

 中南米に生息する、世界で一番大きなカブトムシです。生息地ごとに角にある突起の位置や形などが異なることが知られており、いくつかの亜種に分けられていますが、研究者によって見解が異なっています。上翅の色は乾燥した状態だと黄色くなり、湿ると黒くなります。博物館で展示しています:http://www.kmnh.jp/exhibition/Diversity2/D2-186_Dynastes.html

 

ヘラクレスオオカブトのぬりえをひらく
ヘラクレスオオカブトのぬりえをひらく
Language »